読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tegelog

大手(?)製造業で働いております。趣味はアウトドア、グルメ、youtube鑑賞など。自分の好きなことを記事にしていきます。

The North Face オススメのマウンテンパーカー

ファッション

今回は僕がお気に入りのノースフェイスのマウンテンパーカーを紹介しようと思う。

  • ノースフェイスの魅力
  • 見た目、デザイン
  • 機能性
  • 着心地について

 

 ノースフェイスの魅力

ノースフェイスの魅力といったらあのデカいブランドのロゴではないだろうか。

 f:id:tegelog:20160730130542j:plain

 

 シンプルなデザインに惹き立つロゴ

f:id:tegelog:20160730131538j:plain

 

 デザイン

f:id:tegelog:20160730132519j:plain

 2色使いで柄もなく、シンプルでスッキリとした印象。

 経年経過で色が変わっていくのも楽しみの一つだ。

 

後ろ

f:id:tegelog:20160730132138j:plain

後ろには深々と大きなフード 左腕にはGORE-TEXのロゴがある。

大きなフードは雨を防げるので非常に重宝している。

 

・機能性

今回紹介しているマウンテンパーカーは非常に値段も張るが

値段相応の機能が充実している。

 

ノースフェイスのマウンテンパーカーはダブルジップなので通気性が確保できるため、

登山などのアウトドアにも重宝する。

 

f:id:tegelog:20160730132933j:plain

 

また両脇の下にも通気確保のためにジップがあるのも有難い。

f:id:tegelog:20160730160016j:plain

 

このマウンテンパーカーはゴアテックス素材を使用しているため水に強く、汗をかいた時も蒸れないため体の体温が失われにくいので何度も言うが登山にはマジおすすめ。

 

雨が降るか降らないか微妙な天気の時は、この服を着ていけば雨も弾くので

天気を気にする必要がなくなった。本当迷ったらノースフェイスのマウンテンパーカー着ていけばいいやとなるため、普段着の大半は着ていた。

 

ZIP IN ZIP System

ZIP IN ZIP Systemの機能も搭載しているため、冬の寒い日にはノースフェイスのインナーフリースを装着出来るので、さほど寒さを感じず快適に過ごせるのがまた良い。

 

 *ZIP in ZIP Systemとは、アウター(マウンテンパーカー)とインナー(フリース)をファスナーで一体化させることができる。

 

インナー装着前

f:id:tegelog:20160730171221j:plain

 

インナー装着後

f:id:tegelog:20160730171251j:plain

 

インナーフリース結合

f:id:tegelog:20160730171334j:plain

 

そして今回インナーフリースとして使用したのがこちら

f:id:tegelog:20160730171601j:plain

バーサ ミッド ジャケット (フリース)

 こちらも良い値段したんですよ。

フリースの毛が細く、ユニクロのフリースとは暖かさが全然違った。

同じくThe North Faceのロゴが際立っておりカッコ良い。

 

着心地

僕は服を選ぶ時、見た目もだが一番重視するのは着心地だ。

サイズがあってないと肩が張っていたり、生地が固いととても動きづらくストレスを感じるからだ。

このマウンテンパーカーは購入して1年半ほど経っているが、着心地は好印象しかない。元々、マウンテンパーカーなのでタイトには出来ていない。

サイズ展開も豊富なので標準に着たい人は体に合ったサイズを選べばよいし、タイトに着たい人はワンサイズ下げて着るのも全然ありだと思う。

インナーフリースを取り付ける人はサイズを下げないように注意すること。あまりタイトすぎるとインナーフリースを付けた時に窮屈になるのでそこだけ注意して頂きたい。

 

以上、The North Faceのマウンテンパーカーのレビューでした。

 

ノースフェイスのマウンテンパーカーのデザインは本当カッコ良い。

シンプル且つカッコ良く、着心地もよい。

 だから外に出かければ絶対目にするアウトドアブランドなのではないでしょうか。

 

 もう僕が以前購入したブラックカーキはないようですが、他のカラーなら豊富に在庫あるようです。ブラックはやはり人気ですなー ですがブラック以外は割安のようです。

この手のジャケットを探していた方は 是非、購入してみてはいかがでしょうか。