tegelog

大手(?)製造業で働いております。趣味はアウトドア、グルメ、youtube鑑賞など。自分の好きなことを記事にしていきます。

高卒で働く覚悟

今現在大手製造業で働いてる自分だが、やはり学歴の壁は大きい。

自分の会社で言うと高卒は係長止まり。それより上には絶対に行けない。

それより上に行けるのは大卒だけ。このシステムが完全に会社のルールとなっている。

自分の会社だけでなく、日本自体が学歴社会が基本である。高卒でも頭のキレる出来る人はいくらでも社会にいるのに何でも学歴だけで決めるのは勿体無い。本当にこんな学歴社会で良いのだろうか?いくら成果を上げても認められず自分のキャリアを上げられないなんて絶対におかしい。じゃあその会社を辞めれば良いのではないかという人もいるが、そうじゃないんだよな。ただ、学歴社会が染み付いた会社を突然、実力社会に変えるなんてそう簡単に出来るもんじゃない。もうそのルールが染み付いてしまった会社には自分が出て行くしか手段はないのが現状じゃないかな。

 

ふと思ったのが、学歴関係無しで成り上がれるからこそyoutuberはなりたい職業ランキング3位になったのではないだろうか。トップを走るHIKAKIN、その跡を追うヒカルも高卒だ。もちろん、彼らは努力家であり、学歴は無い物の、beatboxであったり頭1つ以上抜けたトーク力などの他の人にはない個性があったからこそトップの地位に成り上がったのだろう。彼らは有名になる前からなりたいものになるために幾つもの行動を起こしていた。そしてその行動を習慣化させ、その日々の積み重ねが今現在の彼ら、個性を作り上げたんだと思う。一つ一つの小さく細かい事を怠らず、積み重ねるとやがて大きいな物を作りあげる事が出来る。成し遂げる事が出来ない人はその小さな事が出来ない人が多いのかな。残念ながら自分もその一人。変えないと行けない。自分の人生で一人でも多くの人に幸せや喜びを届けたいと思っている。そのためには日々努力が必要。ぼーっとしているその1分、1秒で何か出来るんじゃないかな〜とりあえず行動に当てよう。このままだとマジでヤバイ。日本社会で高卒でやって行くためには普通に働いているだけだと裕福には絶対なれない。何か個性を持って、それを武器にして成し上がって行くのが一番幸せな人生を送れる秘訣なのかもしれない。